バナナ×絹豆腐で最強アイスを作る

未分類

こうも暑いとアイス食いたくなりますよね。

 

ってことで早速【見た目0点 味・栄養100点】&【下準備3分】の

簡単ずぼらアイスを錬成していきます。

 

材料はコチラ

・絹豆腐150g

・バナナ2本

・カルピス(適当)

~20190904追記~

・ポッカレモン(適当)

酸味アップにより食べやすさが増しました。

 

ぜーんぶコンビニで揃います。

僕はセブンで揃えました。

 

まず袋にバナナを入れて

握りつぶします。

 

おりゃ!

 

いい感じでドロドロになったら、絹ごし豆腐を入れる準備をします。

 

キッチンペーパーで包んでぎゅっと水を切ったら、

先ほどのドロドロバナナに突っ込みます。

 

 

でまたモミまくって、カルピス原液を味を見ながら注いでいけば

アイスのもとが完成です。

 

もう一度言います、これはアイスのもとです。

 

 

見た目0点のレッテルは伊達じゃない。

とても美味しそうじゃない。

 

けどね、これを冷凍庫で冷やして固めれば、

やっぱりあまり美味しそうには見えない。

 

けど一口いってみると、なんと美味しい

 

バナナのほのかな酸味がカルピスのさわやかな香りと相まって、見た目と裏腹の美味しさ!

絹ごし豆腐×バナナが織りなすねっとり食感でドストライク!

豆腐感もほとんどなく、食べやすい。

 

とても3分で仕込んだ味とは思えません。

 

しかもバナナでカリウムが、豆腐では大豆たんぱくが摂れちゃうから栄養面も最高なんだ。

 

冷凍庫で冷やすときは保冷材に挟むと凍りやすいです。

おすすめは1時間くらい冷凍した、半冷凍状態です。

最高のねっとり食感が堪能できます。

 

ぜひお試しあれ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バドミントンが思うようにできない今

それでもバドミントンについて調べてしまう。

このサイトに来てくださったのは

それほどバド好きな方なのだと思います。

そんな方にお勧めな自粛期間でのトレーニングは

縄跳びです!

お手軽なのにとても効く縄跳び

この機会をポジティブに捉えて、

取り組んでみませんか?

⇒縄跳びの話

僕がこのようにわざわざ時間を割いて情報発信をする理由も、

ぜひのぞいてみてください。

⇒僕はなぜ情報発信をするのか
未分類
スポンサーリンク
真剣バドミントン講座

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました